企画倒れのDXM研究所

コードオブジョーカーの記事を書いてました。今後はDXM(デュエルエクスマキナ)の記事が中心となります。

【COJ】 The Agent 【vol.11.1】

今日の成績

1勝4敗

先/後 勝敗 相手 デッキ 自分JK 使用デッキ

後攻      ×      星J4      虫          ワンハン      コノミ
後攻      ○      時矢J4  侍          ワンハン      コノミ
後攻      ×      マリネJ4    獣猿      ワンハン      コノミ
後攻      ×      マリネJ4    VG        ワンハン      コノミ
後攻      ×      マリネJ4    VG        ワンハン      コノミ
今日は時間が無かったので5戦だけ。
 
虫デッキは無理なくオリボC付けれるので、ちらほら使用者がいらっしゃるようですね。強いです。
侍も、今期はBまで比較的容易なので人気かと思われます。が、J帯で使用する方は珍しい気がします。
獣猿ってのは、猿デッキからブラッドハウンドの代わりにサンエレファントが採用されていたものでした。先攻猿は苦手です。
残り2つのVGは、両方ともディナー&ヒトミプロメテ型ハンデスでした。
片方は先攻軽減ヒュプノス ディナーしてきて、げんなりしましたw
もう片方は息吹採用型でした。モロクも入ってたけど、緑はそれのみだったようです。エリゴールやドラゴンゾンビも採用されていてきつかった印象があります。
 
今日は5連続で後攻引いて轢き殺されましたw
先攻/後攻 って、確率5割のはずなんですけどねぇ・・・
悪意を感じますね。
っとと、愚痴はさておき、使用デッキは【黄単スピム】。
通称「このみSP」と呼ばれるもの。
デッキそのものは非常に強いです。
が、使用者である僕が使いこなせていませんでした(;´Д`)
 
特に最後の2戦はハンデス相手だったから こちらが有利のはずですが、日和ったプレイをしてしまった為に負けてしまいました。
このデッキを使い始めて2日目なので、もうちっと使い込んで慣らしていく必要がありますね。
 
トップ環境では、デッキの有利不利で勝敗が決まる事が少なくない(有利デッキ握ってたら勝って当たり前)みたいな風潮があるようですが、僕みたいな使い込みが足りない、または実戦経験不足なプレイヤーが多数いるJ4環境では、こうしたデッキ相性におけるジャンケンが成り立たない事があると思います。
 
極端な話、J4に上がりたての人と もうすぐJ3に上がれそうな人とでは、何百戦も経験の差があるわけで、それでも同じJ4ランク帯としてマッチングしてしまうので、苦戦必至となるわけです。
 
なので、今もし苦戦して全然勝てないってなってる人は、負けても負けても頑張ってもっと経験を積めば次第に「慣れ」きて勝てるようになると思います。
 
まずは、環境のジャンケンに参加できるよう、それぞれのデッキを使いこなす努力をするとこから、僕と一緒に頑張りましょう!
 
今日は遅いので、これにて終了です。
また明日も少しだけどプレイして更新しようと思います!
ではではノシ