aru-a-coj’s diary

コードオブジョーカーの記事を書いています。

【COJ】The Agent【vol.14】

《目次》

・更新云々

・イベント

・使用のデッキ紹介

 

《更新云々》

どうもー、三日坊主のアルーアです(´Д`)

毎日更新するとか言ってごめんなさい。

【言い訳タイム】

いやね、仕事が忙しかったんです('A`)

朝5時過ぎに仕事に向かう。16時くらいに終わってスロ屋に寄る。

ちょっとハナハナで稼いでからゲーセンに向かう。

少しターミナルおみくじをしたら、COJをする。

17~18時に帰って、そのまま外食しに家族で出かける。

20時過ぎに家に帰って子供を寝かす。

そしてそのまま自分も寝る。

4時半にアラームで起きて、仕事の支度・・・

ってのをループしてました。

ー言い訳タイム終了ー

・・・はい、真面目に書きます。書かせていただきます。

ほんと申し訳御座いませんでしたorz

って事で、来週は頑張る(書くとは言っていない)

 

《イベント》

一応、新verに入って少しプレイしました。無事燃えました(´Д`)

 

で、昨日(12/6)はずっとイベントやってて何とか終わらせました。

今回は☆100だったので楽勝でしたね。

 

イベント内容も「アンリミテッド」って事で無制限なので、新カードを使って存分に遊べたと思います(´∀`)

いつもなら(余計な)制限付きで苦情や不満でいっぱいのTLも、無制限なら誰も不満は言いませんでしたね。

それどころか、新デッキやネタデッキなどを試す場として、みんなワクワクしていたのではないでしょうか。

 

イベントで当たったデッキで面白かったのは、おとよさん(R&D1 人気no.1のCOJブロガー)のガシャドクロ&マミーちゃんとガッチガチ四聖獣デッキ?ですね。

カイムとか百虎とかロキでガッチガチに場を固めて、冥天からのマミーちゃん展開って構図だったんだけど、冥天撃たれるまで気付きませんでしたwwwwwww

ってか、最近の沙夜って冥札ばっかだったから、全然気にしてなかった辺りガバガバの思考してましたw

あれはビックリ箱開けた気分でした、楽しかったです(´∀`)

 

フォロワーさんとか、ブログ書いてる方とマッチするとテンション上がるのは僕だけではないはず。

思わず「おっ!」って声が出ちゃいます(*´ω`*)

 

それともう一つ面白かったデッキが、ハンデスにアルカナブレイクが搭載されてたデッキですね。

相手先攻で軽減ミイラくん+ディナーディナー。

僕の初手は0枚スタートΣ(゚д゚lll)

「僕に運ゲーを挑むとはいい度胸だ」

とか強がりを思ってましたw

しかし、その後も死懐石でディナー回収&冥札でディナー回収と常にハンド0を強要されてて、かなりきつかったけど

「まだワンハンがあるから((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」

って、思ってたら飛んできました。

【アルカナブレイク】

(;・∀・)ハッ?

流石にビックリしました。

3割ってゲージの減りが結構でかいのが体験できました。

ちなみにその後、もう一発撃たれてラウドリミットまでワンハンが溜まる事はありませんでした(TдT)

リミット同点で、試合は勝ちましたけどね(`・ω・´)

 

運営さんに一言

「アルカナブレイクに派手なエフェクト付けよう!」

発動してゲージが静かに減るのは、なんかVRっぽくないです。

地味すぎw

FFのサ○ダガくらい ズドーン!!!って音があっても良いと思いました。

 

あとは青系デッキが多かったですね。

マネキーニャ1枚で詰みそうなデッキとちらほら当たりました。

 みんな思い思いのデッキを使って、練習なり遊んでるなぁって感じでした。

僕も練習できたので満足です。

 

《使用デッキ紹介》

使い方が難しすぎてオススメはしませんw

f:id:aru-a-coj:20141207124737p:plain

青黄の不死魔導師デッキ。

イベント用なのでDOB=D

人身御供を1枚抜いて、4Pカードに差し替えればDOB=Cに出来ます。

 

元は、ランカーリプレイのあーさーさんのデッキをコピーしていじったものです。

ほんとは使い方を直接本人さんから聞きたかったけど、恐れ多くて聞けませんでしたorz

なので実戦で自力解読しながら使ってました。

 

このデッキ、最初は【このみSP】みたいなものと思って使ってましたが、実は【ワンショット】系のデッキに非常に近い動きをする事が使ってて分かりました。

(ほんとはどんなデッキなのか、作成者のあーさーさんにしか分かりませんけどね)

 

多分、ver1.1ex時代の黄単コントロール系デッキの派生と見た方が近い気もしますが、それよりは攻撃的かつ防御が薄いので、ワンショット寄りでは無いかって思いました。

 

【デッキの使い方】

僕なりの解釈ですので悪しからず・・・

1、サーチャー&トリガーで圧縮する。

先攻ならカンナ+魔導師の館。次点でバンシー+トリガー

何か挿してターンを渡さないと、強引なリリムやブレイジングアーテーとか(バンシーだと)軽減メリィで除去される事があります。特にバンシースタートの場合は出落ちになるので注意です。

 

後攻は軽減カイムか人身御供+バンシーなど。

カイムの軽減に使えるのが、カンナかカッパくらいなのでマリガンが非常に難しいです。僕の場合、人身御供を3枚にしてマリガンの難易度を下げる事にしました。

 

2、魔導師の館とカイムで圧縮する。

なるべくカイムをいっぱい出す。魔導師の館は第2効果を狙っていく。

とにかく圧縮して残りデッキを強くする。

魔導師の館の第2効果はLv2カンナを使用するか、1T目以外のカンナ出しで誘うと起動しやすかったです。

 

3、ロキは相手次第で重ねる。

キャプテンキッドがいそうなら迷わず重ねる。それ以外は単体で。

場に出す優先順位的にはカイム>ロキ≧バンシーかな。

バンシーは底だまりしやすいので、後半リーナの弾にしたりワンハンからOCできたりする。初手で出した時は、バンシー>ロキ。ロキを重ねていく算段をつける。

 

4、リーナ、大リーナ、ダックンは重ねる。

余程ヤバイ状況じゃなければ大リーナは重ねる。

魔導師の館があるので、あっという間にOCしたりする。

ダックンだけ底だまりするので苦戦するかも。

 

下準備はこんな感じです。

動きはOC珍獣みたいにユニットを重ねてデッキを回す感じ。

序盤は人身御供で凌ぐ。

手札がパンパンになりやすいので、残りのデッキから何がOCできるか考えて軽減に挿したりする必要がある。

並べあいになったら、死ぬ気で耐えて毘沙門で流す。

黄色ユニットが1体残れば、玉璽から5点くらいとれます。

そうでなくても、ダックン&リーナで3点くらいとれます。

場にカンナLv1がいれば6点とれます。

 

【投げ方の例】 

カンナ攻撃→玉璽→OCダックンでカンナ起こす→カンナ2回攻撃&ダックン攻撃→OCリーナでダックン回収→リーナ攻撃&ダックンでカンナorOCダックン起こす→起こしたので攻撃(6ダメ)

 

こんな感じです。

リーナでダックンを回収して、Lv2に重ねてOCに持っていくなど、リーナの使い方が重要です。

決まるときは、だいたい毘沙門×nの後に玉璽から5点コースが定番となるでしょう。

 

ちなみに元のデッキにはマネゲが入っていて、1CPリーナの所を大リーナで代用できる構成になってました。

その場合、カンナ始動なら出す順番を変えれば相手ユニットを1体除去出来るので玉璽が要らない点が優秀ですね。

と、こんな感じで臨機応変に対応しないと準備段階であっさり殺されてしまうデッキなのです。

ただ、圧縮要素の塊なので、めちゃくちゃ回りますw

使ってて楽しいし考える力が付くので、そういうのが好きな人にはオススメですね(´∀`)

 

さて、今日はここまでです。

実は日曜日に書いてて、途中で時間が無くなって月曜に持ち越してるので、内容が変かも知れませんがご容赦下さいな(´・ω・`)

また、新しいデッキとかも作成して使用していきますので、その都度紹介できたらなって思ってます!

それではここまで読んで下さってありがとうございました。

また次回も宜しくお願いします!

 

あー。。。くだらないネタがあって、実は魔導師デッキ紹介を途中からギャグ路線に持ってこうと思ってたんですが、日をまたいで頭の中で考え直したら、あまり面白くないかもって思って辞めました(´・ω・`)ガッカリ…

何か面白そうなネタが浮かんだら載せてくので、それまで気長にお待ち下さいませ。

ではではノシ