読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aru-a-coj’s diary

コードオブジョーカーの記事を書いています。

【COJ】The Agent【vol15.4】

 

お早う御座います(´∀`)ノ

【COJ界の激旨サンドバック】アルーアです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

日が空くと全然勝てなくなりますよね(;´Д`)

毎日かかさずプレイしたいです。。。

ほら、房州さんも言ってますよね?

 

f:id:aru-a-coj:20141221101317j:plain

「いざプレイする時には勇気がいる。そんなときには毎日COJの事を考えてるんだっていう自信が支えになる」

「COJをしない日でも、毎日2~3時間はデッキを触ってろ」

 

これ、麻雀やCOJに限った事では無いと思います。

つまり【継続は力なり】ってね。

名言ですね(`・ω・´)

 

さて、昨日はデッキ迷走の真っ只中にあってCOJが手に付きませんでした。

しかし、おぼろげに光が見えたので店内対戦をしてもらい、全国にも(時間的に)1回だけ凸ってきました。

 

使用デッキは まだ公開しませんが、もっと全国プレイをしたら報告したいと思います。

 

 

さて、今日はちょっと気になってるカードについての記事を書きたいと思います。

それは・・・

f:id:aru-a-coj:20141221102924p:plain

©SEGA

【アルカナブレイク】
■アルカナブレイク
対戦相手のターン開始時、対戦相手のジョーカーゲージを30%減少させる。

 

これです。

ジョーカーゲージに直接影響を与える、まったく新しいタイプのカードなので注目度は高かったものの、4速以上のJKが相手だと使用前に腐る可能性が高い上に効果が薄く、また盤面解決能力は無いに等しく使用に2CPかかるのも相まって殆ど使用されていないカードです。

 

よって現在307位(2P)に収まっています。

 

僕の予想では、1.3稼動初期には

 

「こんなカード、殆ど使用されないだろう。」

「でも、もし使われたら困るから(トリガーゾーンの攻防が重視されるのも想定して)無明滅殺を使おう」

「このJKなら沙夜のコスチューム&タッチが捗る!」←ここ大事

 

って流れになるんじゃないかって思ってました。

デッキに投入されて第一戦級の活躍をするカードでは無く、このカードが存在するって事が重要な役割(これを意識してJK選択をしなければならない)カードではないかと考えてました。

 

深読みしすぎかなぁ・・・

 

実際には、

全然、誰も意識してなかったけどね!

結局、【黄単スピム】と新アーキタイプの【青単(海洋)スピム】が堂々とマリネでワンハンゆゆうでした(・∀・)って流れでしたね。

 

とまぁ地味な位置付けに収まってるカードなのですが、実際に使用すると

本当に地味です(´Д`)

効果音ないし・・・

とは言え弱いのか?って言うと多分そんな事は無くて、これの使い方次第では結構相手を詰みに持っていけるんじゃないかなって思います。

 

具体的に思いついた方法は

ハンデス+アルカナブレイク】

です。

以前のブログでイベントにて【ハンデス+アルカナブレイク】ってデッキに当たった事を書きましたが、そのデッキって今思えば結構理に適っていて、

ハンデスでハンドリソースを縛り

・起死回生の大ちゃんす~(ワンハン)も封じる

2つのリソースを縛る事でこちらの逆転の目を摘むデッキでした。

ワンハンが流行ってるのも良い流れでしたね。

しかし盤面が弱かった点が難点で、それを解決すればもっと完成度の高いデッキになっていたと思います。

 

そこで昨日考え出したのが

【拒絶+アルカナブレイク】

です。

 

はいそこ!また拒絶かよって言うツッコミは禁止!

こういう全ぶっとび系のカードが好きなんだよぅ!

 

始めはメフィスト+冥天+アルカナブレイク】と考えてました。

 

しかし毘沙門の採用率が上がっているため【人の業】が標準搭載されている可能性が高く、またスピム系デッキが幅をきかせている現在では、このコンボは危険と判断しました。

 

なので、盤面を作りつつ場を膠着させ拒絶を狙うってコンセプトを意識し、ワンハンでの手札回復を潰すって言う形を取る(無理には狙わない)事で解決させることにしたのが上記の【拒絶+アルカナブレイク】です。

 

 ワンハンばっか書いてますが、別にワンハンじゃなくてもJKゲージを削るのは相手の戦略を崩し、相手に精神的ダメージを与えられるので有効。

 

使われた側は《約2ターン分》のゲージを削られるのでJK頼み状態なら詰むでしょう。

 

弱点は

【トップで解決】

ですね。ハンデス系の定めです。

なので盤面をしっかり整えてから決めたいですね。(毘沙門が来る前までに!)

 

ちなみに豆知識ですが

・トップデッキ

・今引き

・右手が光る

・ディスティニードロー

は、ほぼ同義語で

【ターン開始時のドローで必要なカードを引いてきた】

って意味です。

 

どうでもいい話ですが、僕はこの手のドローが強い人を昔から「トップデッカー」と呼んでいます。

ランキングの上位者は「トッププレイヤー」と呼んでますので混同しないようにね

以上豆知識でした(・∀・)

 

さてさて今日はここまでです。

次回は今使ってるデッキの紹介と注目のキーカードについて語れたらなって思っています(´∀`)

ここまで読んで下さってありがとうございます!

また次回も宜しくお願いします!

 

ではではノシ